本文へスキップ

2014年度オータムジャンボ宝くじ高額当選必勝の為に、お金が増えるといわれる鎌倉の「銭洗弁財天」に宝くじ高額当選必勝祈願して参りました

ジャンボ宝くじ購入祈願代行サービス
開運★当り隊

銭洗弁財天で親しまれるこの神社の正式名称は、銭洗弁財天宇賀福神社(ぜにあらいべんざいてんうがふくじんじゃ)です。
言い伝えによれば、源頼朝が夢の中でお告げを受け、泉を探し当て神様を奉ったのが銭洗弁財天の始まりだそうです。
鎌倉五名水の1つ「銭洗水」で神仏を供養すると、国は平穏を取り戻し民の生活も豊かになったといいます。
いつの頃からか、霊水「銭洗水」でお金を洗うと何倍にも増えると信じられるようになりました。
神奈川県鎌倉市佐助2-25-16

日本一有名な銭洗い弁財天のパワースポット宇賀福神社

宇賀福神社の洞窟入口銭洗い水が湧く洞窟

銭洗弁財天宇賀福神社は、境内に湧く泉の水「銭洗水(ぜにあらいみず)」でお金を洗うとお金が何倍にも増えると伝わる鎌倉で人気の観光名所なんです。

銭洗弁財天の看板御利益が有りそうな雰囲気の社

巳年にあたる1185年の巳の月巳の日に、源頼朝が夢の中で「西北の仙境に湧き出している水をくんで神仏を供養すれば、天下が平和になる」とのお告げを受け、お告げにあった泉を探し当て神様をお祀りしたのが銭洗弁財天の始まりだそうです。
この泉の湧き水で神仏を供養すると、国は平穏を取り戻し民の生活も豊かになったそうです。

銭洗水で五円玉を洗います洗った大量の五円玉

いつの頃からかこの湧き水「銭洗水」でお金を洗うと何倍にも増えると信じられるようになりました。
なお、本来の教えは財宝を洗うことにより、我が身と心の不浄を洗い清め、それによって福徳利益がもたらされるということにあります。
銭洗弁財天でおまつりしている宇賀福神は、蛇の体に人の頭をもつ水の神。
そのため特に巳の日は霊験あらたかだといわれ、遠方からの参拝者も多いそうです。
銭洗水は水戸黄門として有名な徳川光圀が家臣に命じて編纂した「新編鎌倉志」の中で、鎌倉五名水の一つに選ばれています。

2014年度オータムジャンボ宝くじ高額当選のお願い

宇賀福神社の入口多くの並べられた鳥居

真夏の炎天下の中で鎌倉の銭洗い弁財天にやって来ました。洞窟のような入口を入ります。

大勢の参拝客で賑わう境内ジャンボ宝くじ高額当選のお願いです

大きな岩がくりぬかれたような広場に宇賀福神社があります。大勢の参拝客で賑わってます。

銭洗いの場所です五円玉を洗い清めています

歴史の古い物語がある宇賀福神社ですから、御利益が有りそうな雰囲気が漂っております。

ジャブジャブとお金を洗いますお土産用五円玉とお札とお守り

オータムジャンボ宝くじをお申し込みのお客様全員に銭洗水で洗った五円玉をプレゼントします。